スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年を振り返って
2007年が終わろうとしている。
とても長かったような、短かったような、そんな一年だった。

この1年で、自分の内面(精神)は大きく変わった。

一番の変化は、悩むことが極端に少なくなったこと。
そして、とてもポジティブになったこと。

自分ではそれほど意識していなかったが、
人から「意外とポジティブだね」とか、
「悩みが多そうで、悩みがないよね」と言われ、
自分の変化に気づいた。

これは、越山雅代さんと出会い、雅代メソッド(心・体・魂からの総合アプローチ)に
取り組んできた成果が出た証拠ともいえる。

雅代メソッドは、たいへん強烈で、短期間で人生の大好転を起こす、
とてもパワフルなツールである。
これから、どんどん日本に広まっていくことは確実である。


この一年でもっと影響を与えた出来事は、
9月、サイキックのビル・モンロー氏によるリーディングである。
人生の青地図(スピリチュアルでいう今世に生まれてきた目的)を知ることで、
人生に対する不安がなくなり、より自分の可能性を信じることが出来るようになった。

ちなみに、自分の生まれてきた目的は、
「テクノロジー(エンジニアリング)の分野で、
 クリエイティブな活動をし、人々に貢献すること」


それを証明するかのように、
シンクロニシティによる導きによって、
テクノロジー・サイエンスへの関心がとても高まっている。

シンクロニシティは、人生の青地図に近づくほど、多発する。
シンクロニシティの波が起こる。



・・・・・・・・アインシュタインは、“唯一の不変は変化”だと言った。


世間では、「人は、変化することを恐れる」と言われているが、
実はそうではなく、「変化すること=恐しい」と
思い込んでいるだけだと思う。
本当は、変化を望んでいるはずである。


この一年で、自分は変わった。
そして、この先も変化し続けたい。



・・・・・・・長々と書きましたが、良いお年を☆

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 人生讃歌・雅代メソッド実践中. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。