スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<空、海、大地と木のうた>演奏会に参加して
先日(12/8)に催された、<空、海、大地と木のうた>演奏会に
参加しました。

第3部の九州交響楽団、東京混声合唱団、武雄を中心とする市民合唱団
による合同ステージへの参加です。

作曲家、新実徳英氏による指揮で、
「空、海、大地と木のうた(作詞:工藤直子 作曲:新実徳英)」を歌いました。

歌っている最中、「これからも合唱を続けていこう」と誓いました。

合唱は、みんなの心が一つになったとき、
本当にすごい演奏が出来るものだと思います。

その面白さを知ってしまったら、なかなかやめられませんね。
充実した一日となりました。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

昨日はどうも!
昨日はお疲れ様でした。
久しぶりにだいすけさんと一緒に歌えて楽しかった。
いい演奏会でしたね。

プロと一緒に歌うことで勉強にもなったし、こういう中で人とのつながりができたことも、そして歌う楽しさ、声を合わせる楽しさ(僕の場合は「難しさ」も含まれますが…)もあり…

ともあれ良い時間でした。

武雄市の予算がおりれば、また来年もいっしょに歌いましょう¥
大人の事情ってやつですね。
いっそん | URL | 2007/12/09/Sun 23:39 [編集]
>いっそんさん

 お疲れ様でした!今年、最初で最後のステージに
 なりましたが、やはり合唱は良いな~と再認識しました。

 また、来年もやってほしいですね!
 博多⇔武雄温泉の特急もあるみたいなので、
 来年も参加したいです!
| URL | 2007/12/12/Wed 20:31 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 人生讃歌・雅代メソッド実践中. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。