FC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きな言葉(その29)
========================================
人は生まれて、生きて、死ぬ
これだけでたいしたもんだ

(ビートたけし詩集「僕は馬鹿になった」)
========================================

朝起きて、ご飯食べて、働いて、そして寝る。
これを毎日続けているだけでも、立派です。
スポンサーサイト

光のあて方
"光の当て方"しだいで好きな自分を生きられる
(遠藤周作)

昔、自分がとても嫌いな時期がありました。
「お前には何も価値がないと」と自分を
激しく罵っていました。

最近、やっと自分が好きになりました。
自分の良い所を見ることができるようになりました。

光を当てることが上手くなったのかな?

スピリチュアルでは、この世に生まれてきて
価値のない人など一人もいない、と言います。

自分のことを、しっかりと認めてあげてくださいね。。

買ってしまいました。。
買ってしまいました。


淡い青春が描かれています。
女の子向けですね(笑)

ノスタルジー
道を歩いている小学生、中学生を見かけると、
自分の頃を思い出します。

小学生の頃は、時間がゆっくり過ぎていました。
一年間が本当に長かった。

ところで、小学生の頃、学校の成績はあまり
よくありませんでした。
通知表では、2とか3ばっかりでした。
勉強大嫌い。

けれでも、小学5、6年の頃の担任の先生の
授業がおもしろかったので、勉強が好きになりました。

ちょっとしたきっかけで変わります。
変わるまではたいへんだけど、
一度変わったら、あっという間。

そこが人のおもしろいところです。


夢が形になりつつある
一時期(去年の今頃くらい)、自分の夢や特技、好きなこと、目標について
色々と考えた時期があります。

結局、その時は結論は全く出ませんでした。
頭で色々と考えても、無駄だと気づきました。

たくさん行動して、失敗して、経験して、感動しないと、
自分を分析することはできません。

分析するために、ある程度のサンプルデータが必要なのです。
実験のイメージというと、数値計算などの理論値では現実離れしてしまいますので、
現場で計測する「実測値」が必要というわけです。

自分の中で、少しずつ「夢」らしきものが形になってきました。
近々、日記で書きますね。

「現実はそんなに甘くないよ」という言葉は、
半分正しく、半分間違いだと思います。

現実は、なかなか思い通りに行くことがなく困難・苦難も
多いですが、自分の意思で変えていくこともできます。

実際に、現実を変えていった人が世界にたくさんいます。
自分もそういう人たちの後に続きたいと思います。

「私たちにその夢を追う勇気があれば、すべての夢は実現する」(ウォルト・ディズニー)



熊本へ
昨日、今日と実家のある熊本に帰っていました。
博多駅から熊本駅まで、約1時間半で、あっと言う間に
着いた感じです。

約1年ぶりに熊本に帰ったのですが、新しいお店が出来ていたり、
また逆になくなっていたりで、驚きでした。

熊本に新幹線が通るということで、熊本駅周辺が
工事のまっさかり。2011年完成とのことです。

時代は、確実に進んでいますね。

久々に帰ると、実家のありがたみが分かります。
なにより、家族でご飯を食べることがどれだけ
幸せなことか、しみじみ思います。

最近、一人暮らしをせず、親と同居している若者が
多いですね。自分の周りにもたくさんいます。
それについて、良い悪いはありません。

一人暮らしは、お金がかかったり、家事全般を
すべて一人でやる大変さはありますが、自由があります。

親と同居していると、お金はあまりかからないし、
家事は分担できますが、一人暮らしのような自由はありません。

どちらにも、良い面、悪い面があります。
美輪明宏さんが言う「正負の法則」です。

ただ、個人的には一回は、一人暮らしをすることを
お勧めします。

月にどれだけの収入があって支出があるのかという、
ある程度の金銭感覚と、それに基づいて生活する生活力
を持っていると、後々役に立ちます。

何にせよ、すべては自分しだいですね。 

博多駅
通勤で博多駅を通るので、少しずつ親しみが湧いてきました。
知らなかったですが、地下にもたくんさのお店がありますね。

お店の種類もたくさんあるし、食べ物屋もたくさんあります。
「へ~こんなお店があるんだ!」という発見はひそかな楽しみ。

これからも、色々と回って見ようと思います。
誰かに発見されるかもしれませんね(笑)

挫折感と屈辱感
挫折感と屈辱感は、あまり良いイメージはありませんね。
でも、この挫折感・屈辱感は、成功するための重要な要素に
なることが多いです。

アメリカの成功者の多くは、背が低く、
ハンサムではないと言われているそうです。

なぜなら、その劣等感・コンプレックスをバネ
に使い、頑張るからです。

また、経営コンサルタントの神田昌典氏は、著書で
次のように書いています。

=========================================
私は自分が嫌いだった。
ど近眼で、何も見えない。
虫歯になりやすく、歯はボロボロ。
・・・・20代の頃は、消えてしまいたいと
何度も思った。

私は、すごいコンプレックスのおけで、
いろいろとがんばれました。
==========================================

挫折と屈辱を知っているから、
人にも優しくなれるし、人の痛みも分かる。

人生に無駄なことは、一つもありません!

好きな言葉(その28)
===============================================
インターネットの向うには、無限の情報がある

(梅田望夫)
===============================================

インターネットによって、人と人が知り合う機会が
たくさん増えました。

普段、生活している中では出会えないような人とも
知り合うことができます。

ネットについての意見は様々ですが、
自分は積極的に活用していきたいです。

疲れ
昨日、今日と眠気と疲労感がひどいです。
特に、昼以降の睡魔には、ほとほと困りました。
デスクワークであるとはいえ、何か原因がありそう。

食事には気をつけているし、栄養補強しているし、
エゴスキューは毎朝やっているし、水はたくさん飲んでいるし、
睡眠時間は7時間確保しいるし・・・・


何でかな~と思っていたら、越山雅代さんのブログに答えが
書いてありました。

=================================================
以下、ブログより抜粋。

「弦楽器はいつも弦を張ったままにせずに、
使わない時は緩めるように、人間もいつも
神経を張りつめた生活はよくないよ。
時々ゆるめなくては」と、私の非常に尊敬している、
辺泥(ぺてぃ)先生のアドバイスは身にしみました。

=====================================================

自分は真面目すぎて、肩に力が入り、変に緊張してしまうこと
が多いです。

きっと、知らず知らずのうちに力が入り、無用の緊張感で
疲れてしまったのだと思います。

生活に「遊び」が必要だとは、前から思っていました。
真面目すぎるのも考え物ですね(笑)


好きな言葉(27)
=========================================
信じる道を踏み出そう。
階段の先まで見なくていい。
ただ、最初の一歩を踏み出そう。

(マーティン・ルーサー・キング)
=========================================

最初の一歩を踏み出すことが出来れば、
二歩、三歩と楽に踏み出すことができます。

最初の一歩を踏み出すコツは、悪い頭で考えず
直感に従うことだと思います。

ブログ
自分のブログを作ることをお勧めします。

感じたたこと、思ったこと、考えたことを表現することは、
自分を客観的に見つめるための、とても良い手段です。

60出して、40入れる。
アウトプットが大切です。

これは、心と体の両方に通じることです。
入れることばかりして、出すことをしないと、
消化不良を起こします。

中田英寿の詩
サッカーの中田英寿が中学時代に書いた詩を見つけました。
次のような文章です。

=============================================
【目標】

力強く歩きたいと思った
くたびれて疲れ果てて
自分に負けそうになりながら
幾たびも幾たびも思い直して
もっと力強く進みたいと願った
そして新しい年が来ると
その新しい年が笑いかけてくれた
汚れていない新鮮な風と光が
いつでも向こうから声をかけてくれた
君、目標は君が選んだのだよ
自分で選んだ一つの大事な目標が
向こうから私を救ってくれるのだ

(中学2年)2組10番 中田英寿

=============================================

負けて倒れそうになっても、たとえ倒れてしまったとしても、
また立ち上がれば、良い。

そんな気分になりました。

この文章を中学2年で書いた中田英寿。
プロになって活躍できた理由が分かります。


自分のブログでは、できるだけ前向きな言葉を
使うようにしています。

どういう言葉を使っているかによって、
その人の人生が決まると言われています。

前向きな言葉を使っている人は、良いことに
フォーカスしていきます。

だから、言葉だけでも前向きにするといいです。
自分の口癖は「ツイてる」。
嫌なことがあったときほど、「ツイてる」とつぶやきます!

夕方
毎日、バスで、自宅近くのバス停から博多駅まで往復しています。
朝は混みます。これは仕方ないですね。

夕方は、7時ごろバスにのっているのですが、
この時間が一番好きです。

バスがアイドリングのためエンジンを止めたとき、
ふっと空間が変わるような気がします。
雰囲気が一瞬だけ、優しくなるように感じます。

平日は、バタバタしていますが、この瞬間は大好きです。

今週は、仕事について色々と考えていました。
普通は、定年まで勤めると考える人が多いです。

でも、自分はどうしても定年まで勤めるイメージができない。
きっと、どこかで違う道に進むだろうと思います。

今、勤めている会社は優良企業と思いますが、
人には向き不向きがあります。

別の道というのが、どうなるかは分かりません。
いつ別の道に進むのかも分かりません。

ただ、今の課題(人生の学び)をクリアした時、
次のステップに進むのだろと思います。

自分の勘では、あと5年。
早く、課題が終われば、もっと短くなるのかも。

人生艱難大学を卒業するのは、たいへんですね。


コメントに感謝
今日の夜、自分ブログを確認したら、
コメントがたくさんあったのでビックリ!

書き込んで下さった方に感謝です☆
(今週末にでもお返事を書きます。)

インターネットについて、肯定論・悲観論がありますが、
自分は、断然肯定派!

ウイルス等のセキュリティの問題や
匿名を利用した誹謗中傷などの問題は確かにあります。

けれでも、インターネットによって、人と人の出会いが
ぐんと加速しています。

普段、出会う機会がないような人とも出会うことができます。
それによって、幸せになる時間がぐっと短くなる可能性が高いです。







最高の自分を出す
最高の自分を出す。

最高の自分を出すために必要なものは・・

①健康であること

②前向きであること

③常に挑戦すること

④感謝することである

最高の自分を出すために、健康であることが一番の条件です。
これは、越山雅代さんに教えていただきました。

いくら気合、根性をいれて頑張ろうとしても、
不健康だったら力を発揮することは出来ません。

風邪引いて、お腹ペコペコな人に、気合を入れろと言っても、
無理な話。気合を入れる前に、栄養が必要なことは明らか!

また、健康であることは、最高の幸運でもあります。
健康であると、ツイてます。
うそのような本当のお話。

ツイてることがどんどん起きます!
こうなったら、しめたもの。

好きな言葉(その26)
未来は「やってくる」ものではありません。
あなたが自分で<創る>ものなのです。

(未来の創り方(江原啓之著)より)

涙。。
先週末の土日に名古屋に行ってきました。
もう、びっくりするくらい良くして頂きました!
たくさんの人に、たくさん可愛がって頂きました。

福岡に帰る途中の新幹線の中で、思わず涙がポロリ。
もう本当にありがたくてしょうがなかったです。
たくさんの愛を受け取りました。

「人間は愛がなくては生きられない」
これは、一見きざなように聞こえるけど、
真理だと思います。理屈ではなく、そう感じます。

自分がどうして、こんなに可愛がってもらえるかは、
あまり良く分かりません。

自分は人の面倒見がよく、優しいらしいですね。
これもピンときません。

実は、優しくした覚えはないんです(笑)
単に、心と体が勝手に動くだけ。
子供時からずっとそうです。

ただ、1つだけ分かるのは、
「人の悲しい顔を見るのは辛い」というだけです。

最近、涙もろいです。
「オーラの泉」を見るときは、必ず涙が出ます(笑)

今週末は名古屋
今度の土日は、名古屋に行きます!

目的は、越山雅代さんの講演会参加と、
エゴスキュー個人セラピーの受講のためです。

越山雅代さんの講演会
http://www.masayo.us/

エゴスキュー
http://masayo.moo.jp/comu/

日本でもトップクラスのセミナーを行う越山雅代さん。
参加するだけで、元気になれると評判です!

元気になるし、しかも健康に関する最新情報が
手に入りますので、とっても楽しみです。

最近、自分は健康オタクだなあ~と思い始めました。
オタクは強い!

さらなるオタクの道に進んでいきます☆




好きな言葉(その25)
学ぶ心

学ぶ心さえあれば、万物すべてこれ我が師である。
語らぬ石、流れる雲、つまりはこの広い宇宙、
この人間の長い歴史、
どんなに小さいことにでも、
どんなに古いことにでも、
宇宙の摂理、自然の理法がひそかに脈づいているのである。
そしてまた、人間の尊い知恵と体験が
にじんでいるのである。これらのすべてに学びたい。

(松下幸之助)

夢日記から発見
以前の日記で、夢日記をご紹介しました。
東京日記(12)「夢日記を書くと・・」

それから、ほぼ毎日、夢日記を書いています。
そして、今日1つの発見をしました。

必ず、学校にいる夢を見ること。
シチュエーションは、友達と会ったり、何かしていたりと
色々ですが、その場所が必ず学校であること。

何か意味がありそうですね。
まだ詳しくは調べていないのですが、
スピリチュアルカウンセラー江原啓之さんの本を立ち読みしますと、
「新しいことを学ぶ」などとありました。

もう少し詳しく調べて見たいですね。
他にも色々と発見があるかもしれません。

夢日記を書くことをお勧めします!


P.S.
今日、大学のサークルの友達から、
結婚したとメールが来ました。
おめでとう! お幸せに!

それにしても・・・正直、焦ります(笑)

充足感
多くの人が幸せになりたいと思っていますし、
自分も同様に幸せになりたいと思っています。

では、幸せってなんでしょう?
美輪明宏さんは、著書「愛の話 幸福の話」で次のように
述べられています。

=================================================
幸せとは充足感。
これ以上何も望むまいとしみじみ思う気持ち。
しかし、一度手に入ったからといって、
永久不変に維持できる固形物ではないのです。
永遠に幸せでいる方法はたったひとつ。
感謝の心を忘れないことです。
そうすれば、幸せはいくらでも、いくらでも
自前で調達できます。

「愛の話 幸福の話」(美輪明宏著)より抜粋
=================================================

結局、自分を幸せにできるのは自分ですね。
ただ、思うのは、自分を幸せにする時に他の人の
助けを借りても良いです。

人間は、やっぱり不完全ですから、
出来ること出来ないことがあります。
助けが必要な時には、おおいに助けを借りても良いです。

そして、助けてもらった時には感謝をすること。
自分を色々とサポートしてくれる人がいます。
本当にありがたいです。
ありがたいと思ったとき、充足感(幸せ)を感じました。

幸せとは、充足感ですね☆

悲しいとき、苦しいとき
悲しいとき、苦しいときに、どのように対処するか?

自分の場合ですと、まず落ち込みます(笑)。
感情的になり、「あ~もうダメだ」と
絶望的、悲観的になります。
要するにネガティブ。

ただ、別に感情的になり、ネガティブになっても
良いと思います。人間は不完全ですのですので、そうなります。
ですが、ネガティブな時間をできるだけ少なくしたい。

そのためには、本をパラパラめくったり、ネットサーフィンを
したりして、何か解決策はないかな~と探します。

今の自分の悩みは、人間関係で上手く出来ないというもの。
そこで、ネットであちこち見ていると、もう答えを発見!

望月俊孝さんのブログにありました!
好きな言葉(23)でも紹介しましたが、改めてご紹介。

以下、望月俊孝さんのブログより引用。
======================================================

【自己発見】

人はいろいろな課題や事件に出会うことによって
磨かれていく。

人は様々な人と出会うことによって、
自分の特徴や可能性に気づいていく。
自分に出会っていく。

同じような課題や同質の人ばかりとの出会いだけでは、
よっぽど気づきがない限り、変化や成長がはかれない。

ようこそ、新しい課題、今までにないチャレンジ、異質なタイプの人、鏡になってくれる人、、、

そんな新鮮な気持ちで取り組めたらいいですね。

======================================================

さあ、この人間関係の課題を克服できるか。
焦らず、ぼちほちやっていきます。
3歩進んで、2歩下がるの精神で☆

好きな言葉(その24)
人はいろいろな課題や事件に出会うことによって
磨かれていく。

人は様々な人と出会うことによって、
自分の特徴や可能性に気づいていく。
自分に出会っていく。

同じような課題や同質の人ばかりとの出会いだけでは、
よっぽど気づきがない限り、変化や成長がはかれない。

ようこそ、新しい課題、今までにないチャレンジ、
異質なタイプの人、鏡になってくれる人、、、

そんな新鮮な気持ちで取り組めたらいいですね。

望月俊孝

シャボン玉石けん
シャボン玉石けんを使い始めました。
とても使い勝手がよく、安全性も高いのでご紹介します。

======================================================
以下、シャボン玉石けんの特徴より抜粋

■出来るまで一週間
わずか4~5時間で出来る中和法と違って、昔ながらのケン化法で作っています。
 
 使う人の身になって、何度も熟成を行い、一週間かけて作ります。保湿成分を含んだ、手作りのようなお肌にやさしい石けんが生まれます。特にヒフの弱い人の肌着洗いや浴用、洗顔、洗髪に最適な石けんです。

■生態系にリサイクル
家庭排水として流された石けん水は、約一日で水と二酸化炭素に分解され、 石けんカスは微生物の栄養源に、そして最終的には、魚のエサとなります。
 
 つまり無添加石けんは、環境を汚染するどころか、生態系にうまくリサイクル されているというわけです。

■ねずみをしっている安全性
以前はネズミが石けんをかじるという事がありました。
 
 でも合成洗剤や添剤を加えた石けんが登場してからは、そのような光景を見ることはなくなりました。
 
 ネズミも安心してかじられる無添加石けんは、それだけ安全であるということの証なのです。

■ふっくらとした洗いあがり
良質の天然油脂を原料にした、純石けん分99%の無添加石けんですから、 汚れ落ちは抜群で、しかも洗い上がりがとてもソフトです。
 
 木綿、ウール、シルクなどなんでも洗え、自然の白さが特長です。直接、肌に触れるものだから、一人でも多くの方に 安全な石けんをお届けしたい。それが私たちの願いです。

======================================================

シャボン玉石けん株式会社は、福岡にありますので、
佐賀、福岡に住んでいる方は、すぐ手に入ると思います。
自分は、シャボン石けんで、顔も髪も体も、食器も洗います。
とっても使い心地が良いので、ぜひ一度お試し下さい!!

ゴールデンウィーク
ゴールデンウィークの3日間、
家の掃除と片付けと買出しで終わりそうです(笑)

福岡は、雨が降ったりやんだりでしたので、
あまり外にでる気もせず、ほとんど家にいました。

最近というか、ここ数年、孤食が多いなあと
反省しております。

もともと単独行動大好き、集団行動大嫌いなので、
一人で過ごすことは慣れているのですが。

もう少し、人と関わったほうが良いですね。
孤独になりすぎないよう気をつけようと、
ゴールデンウィーク中に思っていました。。


好きな言葉(その23)
人生はイス取りゲームではありません。
誰の人生でも、その人のために
用意された指定席があります。
指定席ですから急がなくても必ず座れます。

(望月俊孝)

好きな言葉(その22)
今の条件でできることを毎日、
真剣に考えること。

それが5年後の自分をつくる。


田崎真也

好きな言葉(その21)
夢を達成することはあくまで目的であって、
じつはゴールではなく、
日々のプロセスこそがゴールである、と気づく。

達成そのものよりも、追っているプロセスの中にこそ、
煌(きら)めくような思いがあるのだ。

渡邉美樹

福岡に帰ってきました!
約一ヶ月ぶりに、福岡に帰ってきました!
朝10時に東京・府中を出発し、16:30頃に家に着きました。

一ヶ月間、自転車を放置していたので、
チェーンが腐ってた!
明日修理に行きます。。

ゴールデンウィークですね。
自分は、とりあえず家の掃除・お片づけです。

それが終わったら、買い物。
パソコンのメモリを増強したいです。
メモリは256メガバイトしかないので、
ちょっと遅いのです。

みんな、ゴールデンウィークは何するのでしょう?
何はともあれ、楽しんでください☆
Copyright © 人生讃歌・雅代メソッド実践中. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。