FC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京に行ってきました
<今日のGood&News>
もうダメかと思った修論が何とかなりそう。
少し希望が見えた(笑)



先週の土日(27・28日)に東京に行ってきました。
4月から働く会社の研修があったからです。
仕事分野の説明や勤務地の説明がありました。

場所は、六本木ヒルズ。
ビルが高かったですよ。
しかも、警備がかなり厳しい。パスカードなくしたら、もう入れないと会社の人に言われました。

時間が少しあったので、森美術館とヒルズの展望台も見てきましたが、・・・東京は自然がありませんね。

自分には、住めそうもないと思いました。
もう、あんまり行きたくないな~

でも、また3月に行かなければ・・。

スポンサーサイト

今日は誕生日
今日は自分の誕生日です!
光陰矢の如しで、もう誕生日か~という感じです。

自分の年齢は、世間的に見ると「若い」に分類されますが、
だから何なの?という感じ。

年齢的に見れば若いのに、年よりくさい人もいれば、
年をとっているのに、若々しい人もいるし。

結局、中身を磨くことが大事。
何歳になっても通用するような、中身をね。

その中身を作るのは、何十年もかかるけど。


追記:誕生日メール・メッセージをお待ちしております(笑)

越山雅代さんの講演会に参加(その2)
昨日の日記の続きです。
講演会に参加して、考えたことや気づいたことです。

③不完全であるがままに生きる

 自分も昔はそうだったのですが、「完璧主義」になりすぎない。完璧主義だと、できない自分をひたすら責めてしまいます。でも完璧な人なんていない。不完全ながら、精一杯やればよい。ただその時に、努力できることはしておくことが大切だと感じました。

④健全な肉体に健全な魂が宿る
 
 気合、根性、ポジティブ思考と言っても、その前に体が健康でないとパワーは出てきません。風邪をひいて、フラフラの人に「頑張れ」と言っても無理な話。それと同じ理屈。
だから、まずは体を超健康にする。そこから、人生が動きだすと思います。超健康になる方法は簡単ですよ。越山雅代さんの勧めることをやるだけで良いのですから。


越山雅代さんの講演会に参加(その1)
先日(21日)、越山雅代さんの福岡講演会に参加しました!
今回がはじめての参加で、しかもスタッフとしてお手伝いをしました。
とても楽しく、勉強になる一日でした。

講演のポイントを自分なりにまとめます。
現代人(特に日本人)は現代型栄養失調と毒の蓄積により、本来の力(能力)を全く発揮していない。
さらに健康に関する間違った情報が氾濫し、それに拍車をかけている。

そこで、天然由来のサプリメントやエゴスキューなど本当に良い健康法(雅代メソッド)で、超元気になって自分の人生を変えよう。さらに、日本まで変えてしまうということです。

その活動の中心にいる人たちが、越山雅代さんと220Vシスターズのみなさんです。
詳しくはここをクリック

今回の講演会で、自分が特にピンときたのは、次のことです。

①情報、感情、感動、経験、体験、学び等のすべてを自分の中にため込むのではなく、
 どんどん外に出していくことが大事。自分の中にため込んでいると、エネルギーが
 自分の中で滞ってしまう。

エゴスキューはすごそうだ!
 これは人生に革命を起こすものだと直感しました。話を聞いていると、奇跡みたいな
 ものが当たり前のように起こる。いつか日本で大ブレイクすると思います。


続きはまた明日。。


Good&news
エブリデイ・ジーニアス 「天才」を生み出す新しい学習法 エブリデイ・ジーニアス 「天才」を生み出す新しい学習法
神田 昌典、ピーター クライン 他 (2003/05/20)
フォレスト出版
この商品の詳細を見る


この本の中に『Good&news』というのがあります。
これは、1日の中で良かったことを見つけて、それを紹介するというもの。単純だけど、毎日の生活の中で良かったことに目を向けるようになります。

では、さっそく
『今日のGood&news』
腕時計が壊れたので、新しい物を探していたのですが、
なんと、良い(しかもセール中で通常の1/3の値段)腕時計を大学生協の売店で見つけました!
得した気分です☆

夢とやりたことが分からないときは・・・
「夢を持ちなさい」「やりたいことを見つけなさい」と言われても、
ピンとこなくて、悩んでいる若い人(就活中などで)が多いですね。
自分もその一人で、ノートに色々書いてみたり、本を読んだりしてもピンとこない。
この間、4月から働く会社の内定者懇親会に行ったけど、同じように
悩みを抱えている人がいました。

けれども、もうそれで悩む必要ないですよ。
とっても良い知恵を見つけました!
何はともあれ、下の文章を読んでみてください!

==============================================================
越山雅代さんのブログ
日本女性が元気になると日本は変わる:220ボルトシスターズ元気軍団奮闘記
より「夢をでっち上げ、劣等感を誇張して自分の売りに」から紹介。

1。****  アドリブ人生で夢をでっち上げる  ****



夢がない人、自分が何をしたいか分からない人は、劣等感を感じなくてもよいです。私のように、面白そうな物を見つけては、でっち上げればよいのですから。時々子供の頃からの夢に突き進んだ人もいますが、それは稀で、殆どの人は模索人生です。



私なんて、本当にいい加減なものです。今私がやっている事だって、想像を遥かに超えた物です。今でさえ、私の活動は呼び名が無い位の状況なのですから、昔ははっきりとした夢なんか描ける筈はありません。


コネもお金も経験も全くなく、スーツケース一つと三浪で膵臓病の弟を連れて、25年前にアメリカに渡った私にあったのは、漠然とした夢と希望と無知の力。それで、其の時ばったりで、いい加減にやりたい事をこじつけ、それを大げさに自分の夢や希望として言いふらしていった。



そして、その都度一生懸命にやって、多くの人達を自然に巻き込んで、助けてもらって進んだ。その過程で沢山失敗と経験を積み、じょじょに自信をつけた。その内に、自然と人生が自分のやりたい方向に向けられて来たと言うのが、私の正直な所。



とにかく色々実践して経験と失敗を積んでくると、その内、自分に向いている方向が見え、望月さんの表現では、自分用の「指定席」がひょいと現れます。




興味深い事に、他の多くの人達もよくよく観察すると、私のように、昔は存在しなかった、夢としても描けなかった活動に、今現在従事してます。皆、色々やって行く内に、自分で座り心地のよい自分の指定席を作り上げ、勝手にそのエキスパートに成り済ましているのです。



「えーっつ、それでいいの?」良いも悪いも、私を含め多くの人達が、それで上手く行っている。だから、皆も悪い頭を使わず、直感に従い、その場その場を一生懸命に生きて行くと、ちゃんと必要な所に導かれるものです。

=========================================================


自分が4月から働く会社(エンジニア系)を選んだ理由なんて、プログラミングがおもしろそうだから、まあやってみるか、という程度です。深くは考えてないんです。
今、一番の興味あることを一生懸命やれば良いと思います。        

20代後半から30代前半の人は必見
神田昌典氏のメールマガジンに「仕事ヒント」というのがあります。
昨日のメールで、特に20代後半から30代前半の人は必見だと思ったので、以下に内容を全文転記します。

============================================================

┃--「仕事のヒント」神田昌典365日語録--     No.300
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┃ 使わない筋肉は、衰える。使わない知識も衰える。
┃ 毎日30秒で、あなたのビジネスを刺激する言葉。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


キーワード:
20代後半から30代前半に、子供から大人になる2年間
の修行の時期が訪れることが多い。


解説
人によっても若干年齢は違うのだが、20台の後半に
西洋占星術ではサターンリターン(土星回帰)という2年程度
の時期がある。この時期は、自分の実力以上の仕事がふってきて、
どうしようもなく忙しくなったり、自分の適性ではない
仕事に関わらざるを得なかったりすることがある。
それに一所懸命取り組むと、飛躍的に実力レベルが伸びる。
大変だからとこの時期の課題から逃げると、次に飛躍のための
チャンスが与えられるのは、30年後。つまり60歳前後となる。
人生の節目で覚悟を決めて、逃げずに取り組み、成否よりも
体験を積み重ねることが大切である。


=========================================================

こういうすごい知恵が毎日メールで届きます。しかも無料!
「仕事のヒント」に登録した人はここをクリックして下さい。

なお、メールマガジンはGmailで読むと便利です。
削除する必要がなく、メールの検索もできます。

ほんの少し、勇気をあげる
ほんの少し、勇気をあげる ほんの少し、勇気をあげる
フジ子 ヘミング (2005/12)
オークラ出版
この商品の詳細を見る


ピアニスト、フジ子・ヘミング魂の言葉シリーズ第2集。
この本には、優しい風が吹いています。
辛いことや苦しいことも、優しい風が癒してくれます。

この本の中から一つのポエムを紹介しますね。

--------------------------------------------

目の前の現実だけ見て、
幸福だとか、
不幸だとか判断してはいけない。
その時は不幸だと思っていたことが、
後で考えてみると、
より大きな幸福のために必要だった、
ということがよくあるの。

だから、目先のことに惑わされないことね。

『ほんの少し、勇気を上げる』(フジ子ヘミング)より抜粋

--------------------------------------------------------

小吉
正月は実家に帰ってたので、地元で初詣。
おみくじ引きました。
・・・・
【小吉】

おみくじによると、
「小下(こくだ)りの道に車を進めるように楽々と事の運ぶ運勢なり。心を誠にし身を慎んで勉強すれば草木の天の恵みの雨露を得て栄える如くの次第に幸福が増して嬉しいことがあり」


やっぱり努力が必要なんですね。自分を幸せにするのは自分次第。

「自分を幸せにしてくれる天使を待つのではなく、自分みずからが天使になろう」

アフィリエイトとは?
>アフィリエイトって何ですか?

アフィリエイトは自分のホームページやブログ、メルマガなどで商品を紹介して、そこから売れたときに手数料がもらえる仕組みのこと。
詳しいことは↓を見て下さい。

http://infotop2.com/html/manual/affiliator/index.php

インターネット上で問屋やってるみたいなイメージです。
ちなみにアフィリエイト始めて1週間での自分の売上は、
1420円。ブログ右上にある「爆転」通りやっただけです。
Copyright © 人生讃歌・雅代メソッド実践中. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。